山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

漢詩に見る折々の人生

澄邁駅の通潮閣

2018.02.23漢詩に見る折々の人生

余生欲老海南村 帝遣巫陽招我魂 杳杳天低鶻没処 青山一髪是中原   一〇三六年生まれの蘇軾(そしょく)の「澄邁駅(ちょうまいえき)の通潮閣(つうちょうかく)」。澄邁駅は海南島にあ…続きを読む

州橋

2018.02.16漢詩に見る折々の人生

州橋南北是天街 父老年年等駕迴 忍涙失声詢使者 幾時真有六軍来   一一二六年生まれの范成大(はんせいだい)の「州橋(しゅうきょう)」。州橋は河南省開封県にある橋の名。 &nbs…続きを読む

独り歩みて洛水の浜に至る

2018.02.09漢詩に見る折々の人生

草軟波清沙径微 手携筇竹著深衣 白鴎不信忘機久 見我猶穿岸柳飛   一〇一九年生まれの司馬光(しばこう)の「独り歩みて洛水(らくすい)の浜に至る」。洛水は河南省の洛陽を流れる川。…続きを読む

雪の降る中、紅橋に立ち寄る

2018.02.02漢詩に見る折々の人生

玲瓏玉樹冷棲鴉 多少紅楼隔水涯 一路画簾寒不巻 隔墻香出白梅花   一七七一年生まれの陳文述(ちんぶんじゅつ)の「雪の降る中、紅橋(こうきょう)に立ち寄る」。紅橋は江蘇省の景勝地…続きを読む

酔いし後に口占す

2018.01.26漢詩に見る折々の人生

錦衣玉帯雪中眠 酔後詩魂欲上天 十二万年無此楽 大呼前輩李青蓮   一七六四年生まれの張問陶(ちょうもんとう)の「酔いし後に口占(こうせん)す」。口占は口ずさむ。   …続きを読む

梅の花

2018.01.19漢詩に見る折々の人生

墻角数枝梅 凌寒独自開 遥知不是雪 為有暗香来   一〇二一年生まれの王安石(おうあんせき)の「梅の花」。   ■読みと解釈 墻角数枝梅 墻角(しょうかく)の数枝の梅は…続きを読む

劉景文に贈る

2018.01.12漢詩に見る折々の人生

荷尽已無擎雨蓋 菊残猶有傲霜枝 一年好景君須記 最是橙黄橘緑時   一〇三六年生まれの蘇軾(そしょく)の「劉景文(りゅうけいぶん)に贈る」。劉景文は蘇軾より三歳年長。 &nbsp…続きを読む

估客の楽曲

2017.12.22漢詩に見る折々の人生

有客数寄書 無信心相憶 莫作瓶落井 一去無消息   作者不明の「估客(こきゃく)の楽曲」。估客は行商人。製作は唐以前。   ■読みと解釈 有客数寄書 客有りて数々(しば…続きを読む

烏が夜に啼(な)く

2017.12.15漢詩に見る折々の人生

歌舞諸年少 娉婷無種迹 菖蒲花可憐 聞名不曾識   作者不明の「烏が夜に啼(な)く」。製作は唐以前。   ■読みと解釈 歌舞諸年少 歌舞(かぶ)する諸々の年少 [歌や舞…続きを読む

冬の歌

2017.12.08漢詩に見る折々の人生

淵水厚三尺 素雪覆千里 我心如松柏 君心復何似   作者不明の「冬の歌」。製作は唐以前。   ■読みと解釈 淵水厚三尺 淵水(えんすい)は厚さ三尺 [淵の水は深さが三尺…続きを読む