山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第485回「パンのマナー」

2020.01.17

〈写真1〉

こちらのお皿のパンは、3名の会食時に3名用として出されたパンです。「あら、小さなパンが1個ずつなんて足りない。お腹が空いてしまうわ」と、言葉になさるのはお待ち下さい。パンは食べた後に、次のパンを頂くことが可能です。

 

 

ご自身のパンのお皿にパンを置く場合も、たくさんパンを置かず、食べてからにしましょう。「ご飯茶碗にご飯を大盛りに入れすぎないようにするのと同じ考え」と覚えておくと記憶しやすいですよ。

 

〈写真2〉×

パンに噛みつくのはマナー違反です。

 

 

 

 

 

 

〈写真3〉○

お口に入れる量を1度ずつちぎって、お口に運びましょう。先にお皿の上にちぎったパンを複数用意しておくのも控えましょう。食べる時に1度ずつちぎります。

 

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)