山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第470回「テーブルマナー基礎知識」

2019.09.27

Q ナイフやフォークが沢山並んでいる時はどうしたら良いですか? 決まりがわからないので家族旅行での食事の時に和食にしました。次回の家族旅行は洋食にしたいので教えて下さい。

 

 

A 写真をご覧頂きますと、左側・右側・上側にカトラリー(食卓用のナイフ・フォーク・スプーン等)が並んでおりますが、お皿から遠い方から使うと覚えて下さい。理由は、テーブルの上を、コンパクトに片づけていくためです。左側のフォークは4本、右側には6本のカトラリーが用意されています。フォーマルな場所では両手にカトラリーを持つようにしますが、前菜を頂く時に小さなスプーンのみを使う設定の時もあり、左右の数が異なる場合もあります。もしも間違ってしまい本数が足りなくなったとしても、お店の人がそっと準備をして下さるので、簡単な基本のみ把握しておき、堂々と美味しく楽しくお召し上がりになることが一番です。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)