山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.740】チョコレートマーガレット

2020.03.06

チョコレートマーガレット

科名/キク科

 

《特徴》

春を告げる花として、すっかりおなじみのマーガレット。「チョコレートマーガレット」は一見普通のマーガレットに見えますが、チョコレートの甘い香りを漂わせてくれるおしゃれなマーガレットです。管理方法は普通のマーガレットと同じなので、初心者でも育てやすい品種です。春からは庭植えにして毎年楽しむこともでき、株のコンパクトさを活かして寄せ植えにしても長く楽しめます。庭植えした場合は冬越しをさせることで、年々株が大きくなります。

 

《管理方法》

日当たりの良い場所を好みます。マーガレットの適正温度は15℃~20℃ですが、日当たりが良ければ冬でも花を咲かせてくれます。比較的寒さには強いですが、霜が当たらない明るい場所で管理することをおすすめします。土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。肥料は、植え替えの時に、リン酸の多い緩効性の元肥を土に混ぜて与えましょう。肥料を与えすぎると葉が黄色くなることがあるので、注意してください。咲き終わった花を摘み取ってあげると、次々と花が咲き続けます。春の開花後は半分くらいの高さを目安に切り戻しましょう。切り戻しをすることで新芽が生長して、再度花を咲かせてくれます。真夏の暑さには弱いので、夏は半日陰で管理しましょう。