山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.730】セネシオ「エンジェルティアーズ錦」

2019.12.20

セネシオ「エンジェルティアーズ錦」

科名/キク科

 

《特徴》

ぷっくりとした葉がとても可愛い多肉植物です。アーモンドの形に似た葉に、グリーンとクリームカラーのマーブル柄の模様が入ります。普通の多肉植物よりほんの少しだけ水を多めに与えると、よりぷりぷりとした葉になります。「エンジェルティアーズ錦」の別名は「大弦月城錦(だいまゆづきじょうにしき)」です。

 

《管理方法》

10℃~25℃の過ごしやすい季節に生長するため、春と秋は日当たりが良く、雨が当たらない風通しの良い場所で管理しましょう。夏は直射日光を避けてください。冬は室内の明るい場所がおすすめです。耐寒性はありますが、霜には当てないでください。春と秋の生長期には、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。休眠期にあたる夏と冬の水やりは控えめにしましょう。特に夏場の水やりは、直射日光で一気に温度が上がって蒸された状態になると腐りやすいため注意してください。肥料は2ヶ月に1回の割合で追肥をしてください。肥料が切れたり、定期的に刈り込みをしなかったりすると、葉が黄色くなり株元がスカスカになりやすいので注意しましょう。挿し芽で増やす場合は5月~10月が適期です。5cmほどで切り、挿し芽用の土に挿しておくと20日ほどで発根します。