山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.727】絵になるスミレ

2019.11.29

絵になるスミレ

科名/スミレ科

 

《特徴》

花つきが良く、1輪ごとの寿命も長く、ボリュームのある株に育ちやすい、完成度の高い優れたスミレです。シックで高級感のある花色と繊細で豪華な花びらのウェーブは「絵になるスミレ」の名のごとく名画のようです。ワインレッドやイエローなど色も数種類あり、寄せ植えでたくさん植えても見ごたえがあります。パンジーやスミレの仲間なので真冬の花壇でも良く育ち、花を摘んで小瓶に活けて楽しむこともできます。また、冬のうちに植えておけば、春の気温が上がる時期には株のボリュームはさらに増し、花の数も増えます。

 

《管理方法》

日当たりと水はけの良い所を好みます。鉢植えやプランター植えなら市販の草花用の培養土で、露地植えにするなら花壇の土で大丈夫です。育て方は通常出回っているパンジーやビオラの育て方と同じで、難易度は初心者向けの植物と言えます。寒さに強いため完全に屋外で育てても大丈夫です。冬場でも生育する植物なので、植えつけるときに緩効性の肥料を混ぜ込んでやると生育が良くなります。施した肥料にもよりますが、その後も様子を見て肥料を追加してやりましょう。また、しおれてきた花を早めに摘み取ってやることで種子に栄養が偏るのを防ぎ、花つきが良くなります。