MENU

サッカーコスタリカ代表のFIFAランキングと監督とコーチ!最近の戦績試合【W杯/カタールワールドカップ2022】

今回は日本のカタールワールドカップ第2戦の相手コスタリカ代表について紹介します。コスタリカ代表もワールドカップベスト8に進出したことがある強豪チームですが同グループの対戦相手ドイツやスペインのことを考えるとコスタリカ戦では確実に勝ち点3が欲しい1戦です。

そんな重要な対戦相手となるコスタリカ代表について本記事で詳細を知りこの重要となる1戦の試合観戦を数倍楽しくしましょう!!

目次

コスタリカ代表のFIFAランキング

北中米カリブ海予選を4位で終えて大陸間プレーオフにニュージーランド代表に勝利しワールドカップ2022出場を決めたコスタリカ代表は現在FIFAが発表するFIFAランキングで31位となっています。ちなみに日本代表は24位の位置につけていて日本代表の方がランキングでは格上のチームとなります。

ただし、これは数字上の判断であって現実的な見方をするとこの2チームは実力・実績を見たときに非常に実力が拮抗している見方が大多数な為、グループステージ突破を見据えると絶対にコスタリカ戦で勝ち点3を取らなければならないのは間違いないですが決して簡単な相手ではないのです。

ある意味日本対コスタリカは両チームにとって天王山ともいえる1戦になりそうですね!!

コスタリカ代表の監督

コスタリカ代表監督はコロンビア人のルイス・フェルナンド・スアレスが2021年から就任しています。主な監督としての実績は2006年のドイツワールドカップで周囲の事前の予想を覆してエクアドル代表を決勝トーナメント進出に導いた事でしょう。これはエクアドル代表のワールドカップでの最高成績となっています。

他にも98/99年シーズンに母国リーグの古巣アトレティコナシオナルの指揮を振り、リーグ優勝も達成していたりホンジュラス代表のフル代表とu23代表の監督を務めていたりペルーやメキシコのクラブの監督も歴任して国際経験が豊富です。

コスタリカ代表監督就任後はこれまで北中米カリブ海予選、W杯予選大陸間プレーオフ、インターナショナルフレンドリーマッチを11試合を行い8勝2分け1敗の好成績を残しています。

コスタリカ代表ではGKのナバスを中心に強固な守備を形成し守備から試合のリズムを握っていく戦術をとっています。

コスタリカ代表のコーチ

コロンビア代表のアシスタントコーチは2人態勢をとっています。1人はコロンビア人のジャイロボドマー、もう1人は地元コスタリカ人のロナルドゴメスが務めています。

ジャイロボドマールイス・フェルナンド・スアレス監督と同郷でありコロンビアのプロクラブで監督経験もありルイス・フェルナンド・スアレスがコスタリカ代表監督に就任する際に同時期にコスタリカ代表コーチに就任しました。監督の推挙があっての就任は容易に想像できますね。

ロナルドゴメスは元コスタリカ代表のエースストライカーであり選手としてスペインやギリシャ、メキシコなどでプレーしていてUEFAカップにも出場しています。代表チームでは2002年の日韓ワールドカップ、2002年のドイツワールドカップ計6試合に出場しています。

ワールドカップでの結果はすさまじく、計6試合で3ゴール2アシストという驚異的な結果を残しているまさにコスタリカ代表にとってレジェンド的な存在です。

コスタリカ代表の最近の対戦成績・戦績試合は?

コスタリカ代表は今回のワールドカップ出場で3大会連続6大会目の出場となりワールドカップでの最高成績は2014年のブラジルワールドカップでのベスト8が最高成績となります。今回の北中米カリブ海予選では決勝ラウンドを14試合中7勝4分け3敗で終えて4位の結果でした。

これは本大会チケットをストレートで獲得できる3位以内のアメリカ代表と勝ち点が同数ながら得失点差の影響で突破を逃す非常に惜しい結果に終わりました。

その後、北中米カリブ海予選4位のチームにはオセアニア王者との大陸間プレーオフの挑戦権が与えられコスタリカ代表はその試合で1-0でニュージーランド代表に勝利を掴み本大会出場を決めました。

日本代表とは対戦戦績はこれまで4試合を行い日本が3勝1分けと大きく勝ち越しています。直近の結果ですと現代表監督森保一体制初陣となった試合でホームで3-0の大勝をおさめています。

ただ、この試合はコスタリカ代表の中心選手GKナバス選手がいなかったりと複数の中心選手が不在でしたし監督も違う方だったので今とは別のチームだという見方が妥当でしょう。

まとめ

今回は日本のグループステージ突破のためにぜった落とせない1戦の相手コスタリカ代表について紹介してきました。この試合の展開は日本がボールをドイツ戦やスペイン戦と比べて保持することができる試合になることが予想されています。

ただ彼らの特徴である粘り強い守備、特にGKナバス選手の守るゴールを敗れるかがキーポイントとなります。日本代表の攻撃陣が爆発し多くの得点を期待したいですね!!日本の勝利のために皆さんで日本代表を応援しましょう!!

本記事を読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次