MENU

イヒネイツアの国籍両親はナイジェリア人!出身愛知県名古屋市!日本語ペラペラ?【ドラフト会議2022】

2022年のプロ野球ドラフト会議がもうすぐ行われます!それに伴って1位指名をすでに表明している球団も出てきています!

福岡ソフトバンクホークスも公表を行った球団の1つで、イヒネ・イツア選手を指名するようです!

そこで今回は、ドラフト会議2022で注目が集まっているイヒネイツア選手の国籍や両親はナイジェリア人、彼の出身は愛知県名古屋市と日本語がペラペラなことについてリサーチしてみようと思います。

目次

イヒネ・イツアの国籍は日本

イヒネ・イツア選手の国籍について見ていきたいと思います!イヒネ・イツア選手は後述しますが日本生まれなんです!

ですから彼の国籍は日本と思われる方もいるかもしれませんが、実は違います!彼の国籍はナイジェリアなんですよ!

これは日本の国籍が与えられる方式が血統主義によるものだからです!アメリカやカナダ等では出生地主義をとっていますが、ごく一部のことで世界全体で見ると血統主義の方が主流のようです!

結論イヒネ・イツア選手には日本人の血が流れていないということになります!次項で彼の両親について見くことにしましょう!

イヒネ・イツアの両親はナイジェリア人

イヒネ・イツア選手の国籍はナイジェリアということは前述したとおりですが、これには両親が関係しています!

彼のご両親は二人ともナイジェリアの方なんです!ナイジェリアの公用語を調べてみたところ、イギリスの植民地だったこともあって英語だとされています!

家庭内の会話は英語だと普通なら思いそうですが、日本語で会話しているそうですよ!ここからご両親は日本語ができることが分かりますね!

イヒネ・イツアの出身地は愛知県名古屋市

イヒネ・イツア選手の出身地は愛知県名古屋市瑞穂区となっています!

彼の学歴を追ってみると名古屋市立中根小学校、名古屋市立萩山中学校、誉高等学校となっており全部地元の愛知県であることが分かりました!

野球選手は越境入学している選手も多いイメージですが、彼の場合は違うようですね!

今回のドラフトで福岡ソフトバンクホークスが1位指名を公表していますから、このままいけば地元を離れることになりますね!

イヒネ・イツアは生まれも育ちも日本で日本語がペラペラ

ここまで見てきた情報からイヒネ・イツア選手は日本生まれで地元愛知県で育ったことが分かりましたね!

日本で育ったということで、日本語がペラペラというよりは日本語が彼にとっての母語になるのかもしれません!

彼には兄弟もいるそうで、家族構成は両親とお姉さんが1人、お兄さんが2人いるそうです!

この兄弟たちはそれぞれスポーツをやっているようでお姉さんは陸上、長兄はバレーボール、次兄は野球をやっているそうですよ!スポーツ一家ということですね!

イヒネ・イツア選手は日本語しか話せないとされていますから、両親だけでなく兄弟の会話も日本語だということがここから分かりますね!

まとめ

今回は、ドラフト会議で注目されているイヒネ・イツア選手に関するトピックを見てきましたが、いかがだったでしょうか?イヒネ・イツア選手について分かったことをまとめてみると、

・イヒネ・イツア選手はナイジェリアの国籍
・両親はナイジェリア人だが会話は日本語
・愛知県の名古屋市に生まれずっと地元で育っている
・イヒネ・イツア選手が話すことができるのは日本語だけ

以上になります!ここまでお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次