MENU

ワールドカップ2022日本対コスタリカはいつで放送時間日程!注目選手に見どころ【サッカーカタールW杯グループE】

サッカー日本代表はカタールW杯グループステージ第2戦目でコスタリカ代表と対戦します。コスタリカ代表は北中米カリブ海予選を4位で終え大陸間プレーオフでニュージーランド代表に勝利して本大会のチケットを掴みました。

FIFAランキングは日本より格下ですが過去の大会の結果を見てみるとW杯ベスト8にも進出したことがある北中米の強豪国であることは間違いありません。今回は日本代表のライバルであるコスタリカ代表について紹介していきます。

目次

日本対コスタリカの放送時間はいつ?

グループステージ突破のためには絶対に落とせない試合となる第2戦は日本時間2022年11月27日(日)午後7時キックオフの予定です。試合はテレビ放送でテレビ朝日がネット放送でABEMA TVが放送する予定です!

なお、今大会はテレビ朝日が10試合放送予定であり、ABEMA TVで全64試合を無料生中継されることが決定しています!!

放送方法が日本国内でネット放送及びTV放送と種類が豊富なことでいつどんな時でも試合を視聴できる環境は素晴らしいですし感謝ですね!!皆さんも放送を見て日本代表を応援していきましょう!!

日本対コスタリカの日本時間と現地時間

グループステージ第2戦 日本コスタリカ日本時間午後7時・現地時間午後1時となっています。この時間のキックオフだと日本から応援するサポーターにとってはちょうど見やすいタイミングですよね。

曜日も日曜日で多くの方が仕事や学業等が休みかと思われますので多くの方がテレビやネット放送を視聴して日本代表を応援できるかと思います!新しい週末が始まる前に日本代表に勝利を勝ち取ってもらい気持ちよく月曜日を迎えたいですよね!!!ぜひ多くの声援を日本からカタールに届けましょう!!

コスタリカ代表の注目選手

コスタリカ代表の注目選手は何といってもGKのナバス選手でしょう。彼はW杯前最後の代表ウィークとなった9月末のAマッチのメンバーには招集されませんでした。ここで驚きなのがコスタリカ代表監督がW杯に向けて他のゴールキーパーを試したかったから招集しなかったようなことを示唆しました。

それだけ彼の地位はコスタリカ代表では揺るぎないものであり、絶対的な存在なのですね。それもそのはず彼のキャリアは輝かしいものばかりでありレアルマドリードやパリサンジェルマンで正GKとして活躍し、多くのタイトルをチームにもたらした経験の持ち主です。

代表では100試合を超えるキャップ数を持っていて現在ではキャプテンも務めるナバス選手。2014年のワールドカップではナバス選手の大活躍もあり母国を史上初のベスト8に導いています。

プレースタイルは抜群の反射神経からなるシュートストップ的確なコーチングによりDF人を統率するリーダーシップです。ナバス選手は185cmの身長でGKとしてはGKとしては大きくない部類に入りますがハイボールの処理にも積極的に飛び出してゴールを守ります。

日本対コスタリカの見どころ

絶対勝利が求められるコスタリカ戦では日本代表がボールを持つ展開が予想されます。日本代表はどれだけボールを前に運び相手の牙城を崩せるかが勝利のカギとなります。対するコスタリカ代表はチームスタイルがしっかりとした守備を構築して試合のペースを握っていくチームになります。

そのため、日本代表が先制点などを取られてしまうとかなり難しい試合展開になってしまいます。逆に日本が先制点を奪えばコスタリカ代表は攻撃に出て来ざるをえなくなるため、特徴の守備が自然と崩れ日本代表の追加点が大きく近づく可能性があります。

コスタリカ戦は先制点が非常にカギを握る試合となるでしょう。ぜひ注目してください!!

まとめ

今回はカタールW杯日本代表の第2戦目の相手コスタリカ代表について紹介しました。勝ち点3を確実に拾い上げたい重要な1戦は日本時間2022年11月27日午後7時キックオフとなります。

コスタリカ代表も強豪チームですが同組のスペイン代表ドイツ代表のことを考えると確実に勝ち点3が欲しい1戦となることは間違いないです。ぜひこの試合で勝ち点3を掴みグループステージ突破に弾みをつけたいですね!みんなで応援しましょう!!

本記事を読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次