MENU

トーマスミュラーの凄さ父親に年齢年俸!プレースタイルとボランチも【ドイツ代表/カタールワールドカップ2022】

今回はドイツ代表としてカタールワールドカップに出場するトーマスミュラーの凄さや父親について、年齢・年俸についてやプレースタイルとボランチ起用について紹介していきます。

本記事を通してトーマスミュラー選手のことをより深くしれるように記事を執筆いたしますのでぜひお読みください。

目次

トーマス・ミュラーの凄さ

トーマスミュラー選手の凄さは出場した試合で結果を残せる不思議な力を持っている選手です。正直、ミュラー選手は特別に凄い強靭なフィジカル、ドリブル、スピード、高さ等があるわけではありません。

しかしミュラー選手はコンスタントに得点を取り試合を決めてしまう選手なのです。また、得点を決めるだけではなく得点に絡む仕事が多いのがミュラー選手の特徴であり強みです。

詳しくは後ほど解説させていただきますが、ミュラー選手はこのように『不思議な力』でバイエルン・ミュンヘンという世界トップクラブでチームの中心選手として長年活躍し続けているのです。

トーマス・ミュラーの父親

トーマス・ミュラーと聞いて1人のドイツサッカーのレジェンドサッカー選手を連想する日本のサッカーファンの方々と多いのではないでしょうか?

ゲルト・ミュラーさんとはかつて西ドイツ代表サッカー選手として大活躍し、かつてFIFAワールドカップで得点王を獲得したらバロンドール(世界最優秀選手賞)を獲得したドイツが誇る名FWの選手です。

そんなゲルト・ミュラーさんとトーマス・ミュラー選手が親子なのではないか?という情報が時折見受けられますがトーマス・ミュラー選手はゲルト・ミュラー選手と親子ではありません。

しかし、トーマス・ミュラー選手の実の父親の名前はゲルト・ミュラーさんという名前だそうです。父親が同姓同名なことには驚きですね!

トーマス・ミュラーの年齢・年俸

トーマス・ミュラー選手は1989年9月13日生まれの33歳となっています。筆者個人的な意見となってしまいますがミュラー選手まだ33歳なのですね笑

ミュラー選手は若い頃からワールドカップなどの大舞台で得点を上げ続けて世界的な名選手になっているため若い頃のミュラー選手からミュラー選手を見続けているサッカーファンの方々は多いかと思います。

そんな方々からするとミュラー選手はまだ33歳なのか!という意見に納得確かれるかと思います!

ミュラー選手の年俸は推定金額ですが15,028,000ポンド(約25億2400万円)と言われております。凄い金額ですよね!この給料の額を1人の選手に支払っている所属先のバイエルン・ミュンヘンはさすが世界のビッグクラブですね!

トーマス・ミュラーのプレースタイル

前述した通りミュラー選手には特別に特別に凄い強靭なフィジカル、ドリブル、スピード、高さ等があるわけではありません。しかし、長年所属先のバイエルン・ミュンヘンやドイツ代表で中心選手として活躍しています。

そんな筆者が考えるミュラー選手のプレースタイルというのは『勝負を決めるためにハードワークを惜しまず頭を使いながらプレーできる選手です。』また、ミュラー選手にはサッカーだけではなく全アスリートに必要な『勝負強さ』がずば抜けて高いです。

ミュラー選手は試合中、常にどこにポジションを取ったら相手が嫌か、点が取れるか、どう守備をしたら相手にとって苦しくなるかなど相手にとって『嫌だな』と思えることを試合中に頭で考えて実行に移せる選手です。

それに加えてチームのためにハードワークを惜しみません。ハードワークはチームのために身体を張ることが主で言われますが、ミュラー選手は『空走り』でチームのためにハードワークもできます。

『空走り』とはその選手にボールは出てこないがその選手の動き出しによってボールを受ける選手のスペースができる効果があり、かなり有効なチームプレーであり自チームの為のハードワークです。

ミュラー選手はそんな『空走り』もチームのために惜しみなくできるのです。

トーマス・ミュラーのボランチ・ポジション

ミュラー選手のメインポジションは主に2列目より前の攻撃的ポジションです。ミュラー選手は2列目より前目のポジションで試合を決めるプレーが非常に多く得点に絡む仕事ができる選手です。

しかし、ミュラー選手は場所的にいうと自チームで前から3列目の位置が自分の仕事場となり、チームの舵取り役というポルトガル語の意味で呼ばれることが多い『ボランチ』というポジションも高いレベルでこなしてしまいます。

ミュラー選手は2列目から前目の攻撃的なポジションは全てハイレベルでこなしてしまうと紹介しましたがこれだけでも十分ユーティリティプレイヤーとして凄いことなんです。

しかし、ミュラー選手はこれに加えて2列目から前目のポジションとは役割が違ってくる『ボランチ』までも高いレベルでこなすことができるのです。

ミュラー選手がいかに器用な選手でありチームに1人いると助かる存在感がある選手であることがわかりますね!

まとめ

今回はドイツ代表を引っ張る重要な存在のトーマス・ミュラー選手について紹介させていただきました。トーマス・ミュラー選手がどんな活躍をカタールワールドカップで見せてくれるかぜひ注目してみてくださいね!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次