MENU

冨安健洋の身長年齢に経歴プロフィール!プレースタイルに福岡県出身【カタールワールドカップ2022】

今回はカタールワールドカップに出場する冨安健洋選手の経歴やプロフィール、プレースタイルに福岡県出身であることについて紹介していきます。

冨安選手といえば世界的名門クラブアーセナルで活躍する選手であり世界でもその名を知られている選手ですよね!

今回はそんな冨安選手について解説していきます。

目次

冨安健洋のプロフィール・経歴

冨安健洋選手プロフィール

・名前 冨安健洋(とみやすたけひろ)
・生年月日 1998年11月5日(24歳)
・ポジション DF
・所属チーム アーセナル(イングランド)
・歴代所属チーム アビスパ福岡→シントトロイデン(ベルギー)→ボローニャ(イタリア)

まずは冨安選手のプロフィールからご覧いただきました。冨安選手の経歴は地元福岡市の三筑キッカーズでサッカーを始め小学校卒業までプレー。小学校の頃にはナショナルトレセンに選ばれるほど小学生から有望選手でした。

中高時代は地元福岡のJクラブアビスパ福岡の育成組織でプレーしました。(ジュニアユース、ユース)アビスパ福岡の育成組織でも飛び抜けた存在であった冨安選手は高校3年生の時に高校卒業を待たずにプロ契約をし現役高校生Jリーガーとなります。

その後は常にプロの舞台でも出場機会を掴み続け、2018年夏に初の海外移籍となるシントトロイデン(ベルギー)に移籍します。

シントトロイデンでも入団当初から主力として活躍しその年には日本代表にも初招集されてデビューも飾ります。続く2019年にはイタリアのボローニャへステップアップ移籍。

ここでも止まらない冨安選手は本来のポジションであるセンターバックではなく右サイドバックで入団1年目からポジションを掴みレギュラーとして活躍。ボローニャでは2シーズンにわたってプレーしました。

この2シーズンで評価を高めた冨安選手を多くのビッグクラブが獲得を狙いオファーを出しましたが冨安選手は世界一のリーグと称賛されるイングランドプレミアリーグのアーセナルへ移籍。

アーセナルでもいきなり右サイドバックとしてレギュラーを獲得し現在もアーセナルに欠かせない中心選手として活躍し続けています。日本代表では前述した通り2018年の代表デビューから現在まで多くの試合に出場して森保一監督の信頼を掴み取っています。

カタールワールドカップ本大会登録メンバーにも順当に選出され、冨安選手にとって初となるワールドカップでのプレーは目前です。

冨安健洋の身長年齢

冨安健洋選手の年齢は1998年11月5日の24歳となっています。冨安選手も2021年に行われた東京五輪を戦ったu24日本代表の世代である『東京五輪世代』です。

今回のカタールワールドカップ本大会登録メンバー26人にも多くの東京五輪メンバー及び東京五輪世代がメンバー入りしています。

その中でも冨安選手森保ジャパン発足当時から代表に選ばれていて同じ1998年生まれの堂安律選手(ドイツフライブルグSC所属)と共に東京五輪世代を引っ張ってきた選手です。

身長は188cmとなっています。冨安選手には恵まれた体格・身体能力が備わっていてこの2つは世界的フィジカルモンスターが集まっているイングランドプレミアリーグでも間違いなく通用していて世界トップクラスであると言えます。

この体格・身体能力に加えて冨安選手にはスピード・技術・クレバーさが備わっておりまさに弱点のない選手です。

冨安健洋のプレースタイル

冨安健洋選手のプレースタイルですが一言で表すと現代サッカーに適応したオールラウンダーと表せるでしょう。

前述した通り冨安選手には生まれ持った身体能力があることに加えて試合中に見せるクレバーさ(ポジシャン取りや試合の流れを読む力等)、技術(足元のテクニックや両足で蹴れる能力)等どの部分をとっても世界トップクラスの能力を持っているのです。

また、ボローニャ時代に右サイドバックのポジションでプレー時間が増えてからは攻撃力(ドリブル・クロス・味方を使っての突破)が向上してきてるのが近年で顕著に見れます。

今シーズンに入ってからは左サイドバックでも高いレベルでプレーできることを証明し、本来のポジションであるセンターバック、アビスパ福岡時代にプレーしていたボランチ、右サイドバック、左サイドバックとプレーポジションが多いポリバレント性も冨安選手の特徴です。

冨安健洋は福岡県出身

冨安選手は九州地方に位置する福岡県福岡市博多区出身のプロサッカー選手です。

アビスパ福岡のサポーターが試合中に歌うチャントという複数の応援歌のようなものがあるのですがその内の1つのチャントの1フレーズに『♪見せてやれ博多の男♪』というフレーズがあります。冨安選手はまさに『博多の男』として世界にその勇姿を見せつけていますよね!

冨安選手の地元福岡県に対する思いはかなり強くカタールワールドカップに臨む冨安選手に地元のテレビがイギリスに取材に訪れた際には『福岡の人たちの想いを背負って戦う。』とのコメントも残しています。

世界で戦いながらも地元の福岡はいつまで経っても忘れていないことがわかりますね!森保ジャパンのメンバーで福岡県出身の選手は冨安選手しかいないので冨安選手には福岡の方々は大きく期待をしているでしょうね!

ただ、冨安選手には福岡の方々だけではなく日本全国の人々からの期待も当然のことながらあるので頑張ってほしいですよね!

まとめ

今回は『博多の男』である冨安健洋選手について紹介してきました。冨安選手は日本サッカーが誇る選手と言えるほどの選手なことは間違いないです。そんな冨安選手森保ジャパンを引っ張りカタールワールドカッップでは目標であるベスト8以上を達成してほしいですよね!!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次