MENU

浅野拓磨の年齢身長にプロフィール経歴!中学高校に成績出身地も【カタールワールドカップ2022】

今回は森保一監督の秘蔵っ子と呼んでもいいであろう選手の浅野拓磨選手について紹介していきます。浅野選手はカタールワールドカップのメンバーにも選出され活躍が期待されている選手ですよね!

今回はそんな浅野選手に関してまとめていきます。

目次

浅野拓磨のプロフィール・経歴

本項ではまず浅野拓磨選手のプロフィールを見てみましょう。

浅野拓磨選手プロフィール

・生年月日 1994年11月10日(27歳)
・身長・体重 173cm,71kg
・ポジション FW
・所属クラブ VFL ボーフム(ドイツ)
・背番号 11
・歴代所属クラブ サンフレッチェ広島、アーセナル(イングランド)、パルチザン・ベオグラード(セルビア)、シュトゥットガルト(ドイツ)、ハノーファー96(ドイツ)

となっています。浅野選手はかつて現日本代表監督である森保一監督サンフレッチェ広島で仕事を共にした経験があります。そのことから森保監督からの浅野選手へ対する信頼はかなり厚いように見えますよね!

さらに浅野選手と言えば2017年の当時ハリルホジッチ監督体制のロシアワールドカップアジア最終予選オーストラリア戦で日本代表をロシアワールドカップに導くゴールを決めていたり、

森保ジャパンでもカタールワールドカッップアジア最終予選オーストラリア戦で試合終了直前で絶体絶命の状況下ながらも決勝点となる相手のオウンゴールを誘発するシュートを打つなど大事な場面で日本代表を救っているイメージがある方も多いですよね!!

浅野拓磨の年齢・身長体重

浅野拓磨選手の年齢は27歳です。浅野選手の生まれ年1994年生まれは2016年に行われたブラジルリオデジャネイロオリンピック世代に該当します。浅野選手リオデジャネイロオリンピックのサッカー男子のメンバーとしてu23代表に選出されてプレーしました。

今回のカタールワールドカップのメンバーにも浅野選手を含めて3人リオデジャネイロオリンピックメンバーの選手たちが今回のカタールワールドカップにメンバー入りしています。(南野拓実選手、遠藤航選手、浅野拓磨選手)

ちなみにですがリオデジャネイロオリンピック世代のチームを率いたのは前回のロシアワールドカップ森保一監督と共にコーチを務めた手倉森誠さんが務めていました。

身長は173cmです。浅野選手は身長は小さいですが体格がよくスピードも速い為身長が大きい相手と対峙する際には相手の脇の下などからグイグイ入って行ってフィジカル勝負を挑んでいるシーンが試合中によく見られますので注目してみてくださいね!

浅野拓磨の中学高校時代

浅野選手の中学は地元である三重県三重郡菰野町にある菰野町立八風中学校です。サッカーの方も菰野町立八風中学校のサッカー部でプレーしていました。

浅野選手といえば全国高校サッカー選手権で高校二年生時に四日市中央工業高校の選手として出場し初戦から決勝まで全ての試合で得点をあげて大会得点王を獲得したこと、チームを準優勝に導いたことを思い出すサッカーファンの方は多いかと思います。

浅野選手の高校時代の所属チーム及び学校である四日市中央工業高校ですが、中学生時代には浅野選手自身は家族が大家族であることを理由に経済的な負担を考えて四日市中央工業とは別の高校への進学を考えていたそうです。

ただ、浅野選手の才能を高く評価していた菰野町立八風中学校サッカー部の顧問の先生をはじめとした教員の方々の必死の説得により浅野選手は四日市中央工業高校に進学することになったそうです。菰野町立八風中学校の教員の方々の説得がなければ今の浅野選手はいないかもしれませんね。

浅野拓磨の成績

本項では浅野拓磨選手の所属クラブでの活躍を主に見ていきましょう。

まずは所属クラブでの活躍です。浅野選手は現在までプロ入り後、サンフレッチェ広島、アーセナル(イングランド)、パルチザン・ベオグラード(セルビア)、シュトゥットガルト(ドイツ)、ハノーファー96(ドイツ)のクラブでプレーしてきました。

サンフレッチェ広島ではJ1リーグ制覇にも貢献して開催国チームとしてFIFAクラブワールドカップにも出場して中心選手として活躍しました。その後、活躍が認められ世界的名門クラブであるアーセナルへ移籍。

労働ビザ取得の関係でアーセナルではプレーできずそのままレンタル移籍としてシュトゥットガルト・ハノーファー96でプレーしてドイツブンデスリーガで活躍。その後はセルビアリーグの強豪クラブパルチザン・ベオグラードに移籍して中心選手として活躍の後、現在の所属先ボーフムに移籍しました。

プロ入り後、公式戦で273試合68ゴール40アシストという結果を残していて各所属チームで活躍していことがわかりますね!!

浅野拓磨の出身地

浅野拓磨選手の出身地は近畿地方に位置する三重県三重郡菰野町です。菰野町は鈴鹿山脈の東山麗に位置していて、観光客も多い観光地としても名をはせています。主な観光地は菰野町西部に位置している湯の山温泉御在所岳と言われる日本二百名山の一つの山です。

浅野選手は自然が豊かなこの菰野町ですくすくと成長をして立派に育ったのでしょうね。また、出身地ではありませんが、浅野選手の母校でもある四日市中央工業高校がある市の三重県四日市では浅野選手が観光大使として市のPRや宣伝に努めています。

浅野選手は総じて地元である三重県を大切に思っているのでしょうね。ちなみに浅野選手の第二の地元である三重県四日市市には浅野選手自身がオーナーを務めている地元の人気店、高級食パン専門店【朝のらしさ】が2020年7月18日からオープンされています。

まとめ

今回はカタールワールドカップで活躍が期待されている浅野拓磨選手について解説させていただきました。ワールドカップでは浅野選手スピードで相手DFを振り切りゴールを決めて欲しいですよね!期待しましょう!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次