MENU

名良橋晃の年齢に妻嫁と息子子供!名良橋拓真サッカー選手でプレースタイルも【カタールワールドカップ2022】

今回は主に鹿島アントラーズ長年プロサッカー選手として活躍をして1998年日本代表としてフランスワールドカップに選出された名良橋晃さんについて解説していきます。

名良橋さんは現在サッカー解説者として活躍しておりテレビで目にする機会もありますよね。今回はそんな名良橋さんについて解説します。

目次

名良橋晃の年齢

本項では名良橋晃さんのプロフィールを見て年齢をはじめとした情報を確認してみましょう。

名良橋晃プロフィール  

・生年月日 1971年11月26日(50歳)
・身長・体重 170cm, 67kg
・ポジション DF
・歴代所属クラブ 鹿島アントラーズ、フジタ工業、ベルマーレ平塚(湘南ベルマーレ)

名良橋さんの生年月日は上記のプロフィールに書いてある通り現在50歳となります。現役時代は鹿島アントラーズでの活躍ぶりが有名でフランスワールドカップにも出場しました。

現在はJ SPORTSで放送されているサッカー番組Foot! Thursdayに出演しているのが筆者には印象的です。Foot! Thursdayでは主にユース年代のトピックを毎週木曜日に取り上げてあるサッカー番組名良橋さんは未来のスター候補たちであるユース年代の試合をよく視察しているそうです!

名良橋晃の妻

名良橋晃さん妻となる女性の情報は残念ながら多く情報が出回っていない為、一般人であることを考慮して多くの情報が出回ってないのかもしれませんね。ただ、名良橋さんは雑誌やTVでのメディアでのインタビューにて妻となる女性についてコメントを残しています。

コメントの具体的な内容としては『妻の誕生日である6月3日にフランスワールドカップメンバー選考の最終試合であるユーゴスラビア戦で情けないプレーをしてメンバーから落選したら妻に申し訳ない』とコメントをしています。結果見事選出されましたよね!!

他にも過去を振り返り『家庭内で妻に気を使わせてしまった部分が多くあっり妻には本当に申し訳ないことをした。』等のコメントを残しています。名良橋さん現役時代を含めて現在も妻に支えてもらって生きていることがよくわかるコメントを残してますね!

名良橋晃の息子は名良橋拓真でサッカー選手

名良橋晃さんの息子さんである名良橋拓馬選手はJ3リーグの藤枝MYFCでGKとして活躍されている現役プロサッカー選手です。

拓馬選手川崎フロンターレの育成組織であり18歳以下の選手たちで構成される川崎フロンターレu18から関西の強豪大学の一つである阪南大学に進学しました。

阪南大学を卒業後は阪南大学での活躍が評価され現在の所属チームである藤枝MYFCに入団し、現役Jリーガーとして活躍をされています。

拓馬選手の身長は178cmとGKの中ではかなり小柄です。その中でもプロサッカー選手になれたのは相当な技術がないと成しえられないことです。

今季は主に第二GKの立ち位置でチームに貢献をしています。琢磨選手の年齢は現在25歳。GKとしてはまだまだ先が長い選手であると思うので来季はスタメン奪取をして多くの試合に出場することが期待されますね!

名良橋晃のプレースタイル

名良橋晃さんの現役時代のポジションは守備及び攻撃両方の能力が求められ多くの運動力が必要とされるサイドバックというポジションです。名良橋さんは豊富な運動量を生かして積極的に攻撃参加をする攻撃型サイドバックと呼ばれていました。

実際にJリーグの試合や日本代表での試合で多くの攻撃参加で相手チームを混乱に陥れる場面も少なくありませんでした。

その中でも忘れられないのは日本サッカー史上初ワールドカップ出場を決めた試合ジョホールバルの歓喜と呼ばれている今でも日本サッカーの歴史を語り継ぐに欠かせない試合の1997年フランスワールドカップアジア最終プレーオフ日本対イランの試合です。

当時イラン代表を率いていたブラジル人監督ヴァルデイル・ヴィエラ監督日本代表の警戒ポイントは名良橋さんの攻撃参加だったというコメントを残して名良橋さんの攻撃参加は当時の岡田ジャパンで大きな武器になっていました。

まとめ

今回は日本史上初となるフランスワールドカップ出場を決めた岡田ジャパンの主力だった名良橋晃さんについて解説していきました。

名良橋さん解説者や指導者としてもこれからの日本サッカーを支えていっていただける存在ですのでこれからの名良橋さんの活動に期待したいですね!

本記事をお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次