MENU

古橋亨梧のW杯日本代表落選理由!選ばれなかったのはなぜで他選手に劣る?【カタールワールドカップ2022】

今回はセルティックで得点を量産しているエースストライカー古橋享梧選手が衝撃のワールドカップメンバー落選という結果に終わった件について解説していきます。

古橋選手は所属クラブで得点を量産しており多くの方々がワールドカップメンバー入りは当確だろうと踏んでいましたが落選という結果になりました。これはサプライズと言っていいでしょう。

今回はこのサプライズ落選について深掘りしていきます。

目次

古橋亨梧がカタールW杯日本代表選出ならず

あの世界のスーパースターアンドレスイニエスタ選手にも認められ、所属クラブのセルティックで多くのゴールを決めていて今日本人ストライカーの中で1番得点を取ることに長けているといっても間違いないであろうストライカーである古橋享梧選手がカタールワールドカップメンバーから落選しました。

この驚きの選出に各方面で疑問の声が上がっていて大きな話題を呼んでいます。実際に所属するセルティックでの直近のリーグ戦でも素晴らしいゴールを挙げていてメンバー発表に向けて最後までアピールを続けていましたがそれも実らず。多くのサッカーファンは古橋選手の落選を惜しんでいることでしょう。

古橋選手がメンバー争いを繰り広げていていたポジションのセンターフォワードには3名の選手が最終的に選出されていて古橋選手と同クラブの前田大然選手・上田綾世選手そして怪我の関係で本大会に間に合うかどうか不安視されていた浅野拓磨選手が選出される結果となりました。

古橋亨梧が日本代表に選ばれなかった理由は?

古橋選手がワールドカップ本大会のメンバーに入らなかった理由の大きな理由の一つとして森保ジャパンでストライカーにとって一番重要であるゴールという結果が不足していたからでしょう。ただ同じポジションでメンバーに選出された上田選手前田選手も同様に森保ジャパンでのゴール数も乏しいものといえるでしょう。

ではなぜほかの2選手が選出されて古橋選手が選出されなかったのでしょう。その理由はゴール以外の面で古橋選手よりほかの2選手の方がチームに貢献できるという判断を森保監督がとったからだと筆者は考えています。

まず前田選手は直近のアメリカ戦で強度の高い前線からのプレスを披露しアメリカのビルドアップを大いに苦しめました。W杯で強豪国と戦う上で前田選手の前線からのプレスは大いに活用できるものと見えましたし実用的なものであることは間違いないです。



続いて上田選手ですが直近のエクアドル戦で古橋選手と交代で投入されると持ち前のフィジカルの強さでボールを収めるプレーが多く見られ古橋選手がプレーしていた前半よりも明らかに上田選手が投入された後半の方が攻撃が活性化されていました。

結果ゴールはありませんでしたがメンバー発表前最後の試合で二人を比べるうえで大きな差が生まれる試合となってしまったことも選考に大きな影響を与えたでしょう。

以上のことから古橋選手は惜しくもメンバー落選という結果になってしまったのではないかと筆者は考えます。

森保監督には戦術的や他選手と比べると不要だった?

古橋選手が今回落選となってしまった戦術的な最大な理由は森保ジャパンで最後までフィットしきれなかったというのが理由と筆者は考えています。

実際に日本代表での試合を見ていると古橋選手の特徴でもあるゴールを取るためのポジショニングやオフザボールの動きを生かし切れていない場面が多々ありました。古橋選手は味方選手に生かしてもらうタイプのFWであることは間違いないです。

前所属のヴィッセル神戸や現所属のセルティックでのプレーを見ていると味方の選手が常に古橋選手の動き出しを見ていてその動き出しに合わせるパサーがチームに複数存在しています。この古橋選手を生かすパサーの存在が森保ジャパンにいなかったというのも古橋選手にとっては痛手だったかもしれません。

これは普段の練習や試合で信頼や連携が精度が高まっていくものであり古橋選手は現にヴィッセル神戸やセルティックでゴールを量産しています。

しかし、代表チームというのは寄せ集めの選手で構成されるチームであり満足な練習期間がありません。それに森保ジャパンでは古橋選手の動き出しを生かすような戦術や攻めの方法をとっていないというのが現実でした。このことから森保ジャパンでは古橋選手を生かすことができず今回の落選という結果に結びついたのかもしれませんね。

まとめ

今回は惜しくもカタールワールドカップ本大会メンバーから落選となってしまった古橋享梧選手の落選理由について考察しながら解説してきました。

古橋選手にはこの悔しさをバネにこれからも変わらずゴールを取り続けていきさらなるサッカー選手としてのステップアップに期待したいですね!これからも変わらず古橋選手を応援しましょう!!

本記事を読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次