山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

漢詩に見る折々の人生

友人が蜀へ行くのを送る

2017.02.03漢詩に見る折々の人生

見説蚕叢路 崎嶇不易行 山従人面起 雲傍馬頭生 芳樹籠秦桟 春流遶蜀城 升沈応已定 不必問君平   七〇一年生まれの李白の「友人が蜀(しょく)へ行くのを送る」。蜀は四川省の地。 …続きを読む

春に左省に宿す

2017.01.27漢詩に見る折々の人生

花隠掖垣暮 啾啾棲鳥過 星臨万戸動 月傍九霄多 不寝聴金鑰 因風想玉珂 明朝有封事 数問夜如何   七一二年生まれの杜甫の「春に左省(さしょう)に宿す」。左省は役所の名。 &nb…続きを読む

南方へ左遷される鄭某を送る

2017.01.20漢詩に見る折々の人生

謫去君無恨 閩中我旧過 大都秋雁少 只是夜猿多 東路雲山合 南天瘴癘和 自当逢雨露 行矣慎風波   七〇二年生まれの高適の「南方へ左遷される鄭(てい)某を送る」。南方は閩(びん)…続きを読む

酒を酌み裴迪に与える

2017.01.13漢詩に見る折々の人生

酌酒与君君自寛 人情翻覆似波瀾 白首相知猶按剣 朱門先達笑弾冠 艸色全経細雨湿 花枝欲動春風寒 世事浮雲何足問 不如高臥且加餐   六九九年生まれの王維の「酒を酌み裴迪(はいてき…続きを読む

遠きを送る

2017.01.06漢詩に見る折々の人生

帯甲満天地 胡為君遠行 親朋尽一哭 鞍馬去孤城 草木歳月晩 関河霜雪清 別離已昨日 因見古人情   七一二年生まれの杜甫の「遠きを送る」。   ■読みと解釈 帯甲満天地…続きを読む

塞下の曲

2016.12.23漢詩に見る折々の人生

塞虜乗秋下 天兵出漢家 将軍分虎竹 戦士臥竜沙 辺月随弓影 胡霜払剣花 玉関殊未入 少婦莫長嗟   七〇一年生まれの李白の「塞下(さいか)の曲」。塞下は国境辺り。   …続きを読む

北方の役人となる劉某を送る

2016.12.16漢詩に見る折々の人生

征馬向辺州 蕭蕭嘶未休 思深常帯別 声断為兼秋 岐路風将遠 関山月共愁 贈君従此去 何日大刀頭   七〇二年生まれの高適(こうせき)の「北方の役人となる劉(りゅう)某を送る」。 …続きを読む

秋の夜に独り坐す

2016.12.09漢詩に見る折々の人生

独坐悲双鬢 空堂欲二更 雨中山果落 灯下草虫鳴 白髪終難変 黄金不可成 欲知除老病 惟有学無生   六九九年生まれの王維の「秋の夜に独り坐す」。   ■読みと解釈 独坐…続きを読む

岳陽楼に上る

2016.12.02漢詩に見る折々の人生

昔聞洞庭水 今上岳陽楼 呉楚東南坼 乾坤日夜浮 親朋無一字 老病有孤舟 戎馬関山北 憑軒涕泗流   七一二年生まれの杜甫の「岳陽楼(がくようろう)に上る」。岳陽楼は洞庭湖(どうて…続きを読む

還ってきた端州駅は以前に高六と別れた所

2016.11.25漢詩に見る折々の人生

旧館分江口 凄然望落暉 相逢伝旅食 臨別換征衣 昔記山川是 今傷人代非 往来皆此路 生死不同帰   六六七年生まれの張説(ちょうえつ)の「還(かえ)ってきた端州駅(たんしゅうえき…続きを読む