山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

漢詩に見る折々の人生

浩初上人の仙人山に登らんと欲して貽らるるに酬ゆ

2019.07.12漢詩に見る折々の人生

珠樹玲瓏隔翠微 病来方外事多違 仙山不属分符客 一任凌空錫杖飛   七七三年生まれの柳宗元(りゅうそうげん)の「浩初上人(こうしょしょうにん)の仙人山に登らんと欲して貽(おく)ら…続きを読む

楊柳の枝

2019.07.05漢詩に見る折々の人生

館娃宮外鄴城西 遠映征帆近払堤 繋得王孫帰意切 不関春艸緑萋萋   八一二年生まれの温庭筠(おんていいん)の「楊柳(ようりゅう)の枝」。楊柳はやなぎの総称。   ■読み…続きを読む

九日の宴

2019.06.28漢詩に見る折々の人生

秋葉風吹黄颯颯 晴雲日照白鱗鱗 帰来得問茱萸女 今日登高酔幾人    唐の張諤(ちょうがく)の「九日(きゅうじつ)の宴」。張諤の生没年等は不明。   ■読みと解釈 秋葉…続きを読む

劉判官の磧西に赴くを送る

2019.06.21漢詩に見る折々の人生

火山五月行人少 看君馬去疾如鳥 都使行営太白西 角声一動胡天暁    七一五年頃生まれた岑参(しんじん)の「劉判官(りゅうはんがん)の磧西(せきせい)に赴くを送る」。劉は姓。生没…続きを読む

初めて巴陵に至り李十二白と同に洞庭湖に泛かぶ

2019.06.14漢詩に見る折々の人生

楓岸紛紛落葉多 洞庭秋水晩来波 乗興軽舟無近遠 白雲明月弔湘娥    七一八年生まれの賈至(かし)の「初めて巴陵(はりょう)に至り李十二白(りじゅうにはく)と同(とも)に洞庭湖(…続きを読む

玉関にて長安の李主簿に寄す

2019.06.07漢詩に見る折々の人生

東去長安万里余 故人那惜一行書 玉関西望腸堪断 況復明朝是歳除    七一五年生まれの岑参(しんじん)の「玉関(ぎょくかん)にて長安の李主簿(りしゅぼ)に寄す」。玉関は西域と内地…続きを読む

水調の歌

2019.05.31漢詩に見る折々の人生

平沙落日大荒西 隴上明星高復低 孤山幾処看烽火 戦士連営候鼓鼙   生没年不明だが、唐の張子容(ちんしよう)の「水調(すいちょう)の歌」。水調は曲調の一種で、内容は戦争。 &nb…続きを読む

重ねて鄭錬に贈る

2019.05.24漢詩に見る折々の人生

鄭子将行罷使臣 嚢無一物献尊親 江山路遠羈離日 裘馬誰為感激人   七一二年生まれの杜甫(とほ)の「重ねて鄭錬(ていれん)に贈る」。鄭錬と杜甫との関係は不明。   ■読…続きを読む

西宮の秋の怨み

2019.05.17漢詩に見る折々の人生

芙蓉不及美人粧 水殿風来珠翠香 卻恨含情掩秋扇 空懸明月待君王   六九八年生まれの王昌齢(おうしょうれい)の「西宮(せいきゅう)の秋の怨み」。西宮は皇太后の居所で、漢の世の成帝…続きを読む

厳武の軍城の早き秋に奉和す

2019.05.10漢詩に見る折々の人生

秋風嫋嫋動高旌 玉帳分弓射虜営 已収滴博雲間戍 欲奪蓬婆雪外城   七一二年生まれの杜甫(とほ)の「厳武(げんぶ)の軍城(ぐんじょう)の早き秋に奉和(ほうわ)す」。厳武は杜甫の上…続きを読む