山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第467回「テーブルマナー豆知識」

2019.09.06

「お行儀の良い」「品の良い」素敵な印象作りのコツの一例です。

 

写真①

このようにグラスとグラスの間が狭い場合、手がお隣のグラスに当たってしまいそうになります。もしもグラスを倒してしまったら大変です。

 

 

 

 

 

 

写真②

このようにグラスを美しく移動した後に、グラスを持つように心がけてみましょう。会話を楽しみながら、スマートな仕草で行うことが出来る方法です。

 

 

 

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)