山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第440回「『話しすぎ』に注意」

2019.02.15

Q 仕事で年上の人と話す機会が増えてきました。仕事の用件を伝えるだけでは直ぐに話が終わってしまうので、上手く雑談が出来るようになりたいです。年上の人に尊敬していることが伝わり、マナーが良いと思われる話し方はありますか?(周南市・Sさん)

 

 

A 「お相手と仲良くなりたい、コミュニケーションを取りたい」と頑張りすぎてしまう人に多い間違いは、「話しすぎ」です。

 

目上のお方が話しかけて下さったことに対して、一生懸命になりすぎてしまい、ご自身のお話ばかりしてしまっては逆効果です。目上のお方が雑談で話しかけて下さった内容に、率直にお応えする気持ちは大切ですが、手短にお応えし、お相手に同じ質問を返してみましょう。「お休みの日は何をして過ごすことが多いの?」と話しかけて下さったならば、率直にお応えした後に、「〇〇さんはいかがですか?」とお相手に話しかけます。

 

ご自身からプライベートな質問をすることはマナー違反になりますが、お相手が話しかけて下さったならば、その内容に関しては親しくなるチャンスです。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)