山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第436回「お土産のマナー②」

2019.01.18

前回のYさんからのご質問「主要なお取引様へお土産を持参してのご挨拶にて気を付けること」について、引き続きご紹介いたします。

 

☆手土産を選ぶ時に避けるべきことは?

 

お土産を購入する時には、お相手との待ち合わせ場所へ出向く道中でついでに購入した印象を与えないように気を付けましょう。お相手の近所のお品より、ご自身の所在地のお品の選択が基本のマナーです。

 

★手土産はどこでどのタイミングで渡したら良いですか?

 

お土産の種類によってお相手に渡す場所が異なります。すぐに冷蔵庫に入れるべきお品は玄関先で、鉢植えなど「土」のあるお品も室内に持ち込まず玄関先にて渡します。その他のお品は応接間に持ち込んで構いません。

 

★手土産を渡す時の仕草や添える言葉は?

 

お相手に渡す前に、時計回りにお品を回し、お相手の方に向きを整えて両手で渡します。お相手の目の前で行っても失礼には当たりません。玄関先で立ったままお渡しになる場合に、ハンドバッグをお持ちの場合は、腕にハンドバッグを持ったまま、お品を渡して構いません。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)