山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第425回「お皿は重ねるべき?」

2018.10.26

Q お店で食べ終わったお皿は重ねるべきですか、そのままにしておくべきですか。(山口市・Tさん)

 

 

A 状況によって異なりますので、2つの状況を想定させて頂きます。

 

例えば、フォーマルなお席では、お皿は絶対に重ねないようにして下さい。理由は、テーブルの上のお皿の配置は、フォーマルな場所では変更せず、そのままにしておくのがマナーだからです。また、お皿を重ねることで、大切なお皿に傷がつくことも考えられるからです。ハプニングを防ぐためにも和食・洋食ともにお皿を大切に扱うのがマナーとされています。

 

カジュアルなお席の場合は、テーブルの上をご自身で整える方が、お店の人が作業しやすくなり、気遣いの1つであるとも考えられます。

 

お皿をご自身で触って良い時、そのままにしておくべきなのか、状況を見極めるためにも、マナーの基礎知識は必要です。

 

お皿とは別の例ですが、手を拭くためのおしぼりで、テーブルの上を拭くのはマナー違反とされております。そのような点も状況を見極めて行動しましょう。良かれと思ってした行動がマナー違反で、恥をかくことになっては残念です。しっかりと基本のテーブルマナーを覚えておきましょう。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)