山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第386回「椅子に美しく座る動作」

2018.01.12

Q 新春の会で、ステージの上で椅子に数名が並んで座る予定です。写真や映像にも残るイベントなので緊張しています。美しく座る方法を教えて下さい。(光市・Yさん)

 

 

A Yさんのご質問によりますと、皆さまの前で座ったり、立ったりする動作があるようですので、先ずは椅子に座る時にお気をつけ頂きたい内容からお伝え致します。

 

ステージの上では前の方を真っ直ぐに向いたまま座ります。椅子に座る時に斜め後ろに顔を向けながら座ると姿勢が崩れてしまいます。椅子に座る前に、椅子の前にいったん立ち止まり、膝の後ろに椅子が当たっているのを確認します。そうすると、椅子を振り返ることなく堂々と座ることができます。

 

ステージ上で椅子に座る時のみでなく、日常から椅子に座る時には同様の行動をします。実際に、私も日常から習慣づけています。そして、もう1つ私が気をつけているのは、左右のお膝をくっつけたまま、座ったり立ち上がったりすることです。もちろん、座っている時も気を抜かないように気をつけましょう。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)