山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第385回「お皿を持ち上げて食べるのはマナー違反?」

2018.01.05

Q 社員全員での会食の席で、「刺身のお皿を持って食べるのはマナー違反だ」と上司に注意を受けたのですが、醤油をこぼしてしまいそうで心配です。(山口市・Tさん)

 

 

A おそらく、上司のお方がおっしゃった刺身のお皿とは、刺身が盛り付けてあるお皿のことではないでしょうか?

 

食事のマナーについて学ぶ時に、「刺身や焼き魚、天ぷらの盛り合わせなどのお皿は持ち上げないで食べましょう」と説明をすることがあります。刺身の醤油を入れるお皿はこの限りではありません。持ち上げないで頂くお皿の目安は、ご飯茶碗よりも大きい器です。ご飯茶碗やお味噌汁などのお椀は持ち上げて頂きますので、大きさの目安を判断するのに役立ちます。

 

持ち上げて良いお皿を持ち上げる時には、中途半端な高さに持ち上げるのではなく、姿勢を正して胸の高さまで持ち上げるようにしましょう。胸の高さより低い位置にしてしまうと、お顔を器の方に近づけて頂く仕草になりやすいからです。

 

器の大きさ選びに慣れ、自信をもって落ち着いた気持ちで会食を楽しめると良いですね。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)