山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第369回「洋食のテーブルマナー②」

2017.09.08

前回の続きで、テーブルマナーについて簡潔にお伝え致します。

 

6〈テーブルナプキンを使うべきタイミング〉

お料理を頂いた後で飲み物を飲む前には必ずテーブルナプキンでお口を軽く押さえます。

 

7〈テーブルナプキンを使用する方法〉

お膝の上に置いているテーブルナプキンは、裏面を使用します(裏面にお口を付けます)。

 

8〈パンを食べても良いタイミング〉

スープを頂いた後に食べ始めます。フォーマルなお席では特に気を付けましょう。

 

9〈お皿に複数の種類が盛り付けてある時の食べる順番〉

「左側から・手前から」を基本として考えましょう。

 

10〈メインのお料理を美しく食べる方法〉

お料理は左側から1回にお口に入れる分のみを切って頂きます。一気に切り分けないように。

 

11〈使い終わったテーブルナプキンの畳み方〉

あまりにもきちんと畳んでしまうのはマナー違反になりますので、お気を付け下さい。

 

12〈食事時に席を立つ場合のテーブルナプキンの扱いについて〉

テーブルナプキンは椅子の上に置きます。

 

13〈食後のバッグの取り方について〉

椅子から立ち上がる前にバッグを持ち、その後に立ち上がります。

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)