山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第353回「和食のマナー」

2017.05.19

IMG_0069!今回は和食のテーブルマナーについてのお話です。ここではテーブルマナーに関するお話ですので、マナーにご興味のないお方がご自由にお召し上がりになる点に関しては、私が指摘をする範囲ではない点申し添えます。

 

日常から美しい振る舞いに気を付けていても、美しい食事のしぐさが出来ていなければ、せっかくの印象も崩れてしまいます。

 

写真のように、お刺身と一緒に細かいネギなどが添えていることがあります。お刺身に付随している食材は、お醤油の器に入れてしまうのではなく、1回ずつお刺身に付けて頂くようにします。器の景色を美しく保ったまま頂くように心がけましょう。

 

この度の写真にはワサビがありませんが、お刺身を頂く時にはワサビにも気を付けてみましょう。

 

今回は、美しい食事のしぐさや振る舞いについて極めたいお方のために紹介致しました。洋食のテーブルマナーのみでなく、和食のテーブルマナーも学んでみることをお奨めします。

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)