山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第332回「ティーマナー」

2016.12.16

Q 子どもの小学校の保護者のおつきあいで、ティーパーティー好きのお母さんが、ご自宅に招いて下さり、大人だけ(お母さん達だけ)でのクリスマスのパーティーに参加しました。昨年に初めて参加したのですが、豪華なアフタヌーンパーティーで、何もマナーがわからず、緊張して過ごしました。

特に気にかかったのが、何種類もの紅茶を振る舞って下さるのですが、ひと昔前のお酒の宴会のように、次の紅茶を勧められると、私は全ての紅茶を飲みほして次の紅茶を頂くことが何度もありました。そんなにもたくさんの量の紅茶を飲まなければならないのでしょうか?(山口市・Kさん)

 

 

A もしかすると、テーブルの上に次の紅茶を頂く時に、飲みかけの紅茶を移すための、何も入っていない器が置いてあったかもしれませんね。その場合は、その器に飲みかけの紅茶を入れて、新たな紅茶を頂くようにします。

和のお茶会と異なり、お話を楽しむことが主体と考えて良い場合は、心おきなく、お話を楽しむ意味で軽やかに質問なさってもマナー違反にはなりません。余裕をもって楽しめるようになると良いですね。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)