山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第300回「食事の器は置いたまま?」

2016.05.06

Q お茶碗は手で持ち上げて食べるべきでしょうか。それとも、テーブルの上に置いたまま食べるのがマナーでしょうか。教えて下さい。(岩国市・O様)

 

 

A 洋食(ナイフとフォークを使用する食事)の場合は、器は手で持たずにテーブルに置いたまま頂きます。

 

和食の時は、器の種類によって使い分けます。例えば、この度の写真のような器の場合は、手で持ち上げずにテーブルに器を置いたまま、お箸を持っていない方の手を軽く器に添えて頂きます。

 

「器をテーブルの上に置いたまま頂くとお行儀が悪いのでは?」「お茶碗はきちんと持ち上げて食べるようにと教わった」と疑問にお思いになるお方もいらっしゃるかもしれませんので、次の説明を添えさせて頂きます。

 

器を置いて食べる時、「お箸を持っていない方の手がテーブルの下にあり、姿勢も前かがみになっている」状態であれば確かに、お行儀が悪いと言われることでしょう。また、ご飯のお茶碗などは持ち上げて頂きます。

 

※文字数の関係で持ち上げる器の種類に関しては、また機会がありました時にご紹介させて頂きます。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)