山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第274回「スマートに見えるナイフとフォークの持ち方」

2015.10.30

テーブルマナーの知識がどんなにあろうとも、食事のしぐさが美しくなければマナーの評価を得ることは出来ません。きちんとした立ち居振る舞いで食事が出来ているとお行儀良く見えます。今回は、基本中の基本となる、食事のしぐさを紹介致します。

 

《悪い例》悪い例

ひじや手首をあげすぎないように気を付けましょう。

 

 

 

 

 

良い例

 

《良い例》

姿勢に気を付けると、手首やひじの位置が落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

年齢に関わらず、美しい食事のしぐさを心がけましょう。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)