山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第213回「スープ皿の取っ手」

2014.08.22

スープカップの取っ手は、フォーマルな場所では持たないことをお奨めいたします。

 

個々人のマナーのツボは、それぞれです。ご本人にとってはとても気になる事柄であっても、お隣のお席の人は全く気になさっていない場合もある事でしょう。お相手に恥をかかせないように、お相手の方針に合わせてあげる事も大切ですが、ご自身でどのように振る舞うべき状況なのかをしっかり把握して行動することが大切です。

 

取っ手のあるスープ皿の場合も、写真のように両手で持ちあげるのではなく、スプーンで美しく頂くようにしましょう。フォーマルな場所では、スプーンを使用することを優先しましょう。フォーマルな場所でどちらを優先すべきか心得ておき、いざその状況におかれた時に困らないようになると良いですね。

 

しかし、もしも取手を持って飲む人を見かけても、その場で指摘するのが一番のマナー違反である事をお忘れなく。マナーはお相手と楽しく過ごすためのものですので、お相手が不快な思いをなさる言動は慎みましょう。

 

s-テーブルマナー スープカップ悪い例

×悪い例

 

※この度の写真は教材用として保護者様とご本人の許可得てご協力頂きました。有難うございます。

 

 

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)