山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第190回「振る舞い方で変身」

2014.03.07

Q. 何十年も同じ交友関係なので、今さら洋服やメイクを変えるのは恥ずかしいです。そのままの私で春からリフレッシュした印象を与えて、人と会う方法ってありますか?

 

 

A. それでは、振る舞い方の印象で変身してみてはいかがでしょう。

振る舞いのイメージで印象が大きく変わるとの統計があることは、皆さまもご存じかもしれませんね。具体的な方法を2つご紹介いたします。

 

①美しい姿勢の作り方

 壁に背を向け、壁にかかと、ふくらはぎ、ヒップの一番高い部分、肩の外側、後頭部を壁にくっつけます。その時、無理に反っているような感覚があれば、日常の姿勢が悪くなっている可能性が大。美しい姿勢でいきいきとした印象を与えることが出来ます。

 

②優しい印象を与えるお顔

顎をいつもより意識して多めにひきます。そうすると目の形が、三日月目から円い目の形になり、優しく見える効果があります。ご自身の目の形に関わらず、顎の位置を意識することにより効果を発揮できます。

 

常に意識することにより、良い「癖」が付くと良いですね。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)