山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第188回「マナー違反の指摘」

2014.02.21

Q. 一緒に食事をしている同席者(仕事の部下)の中に、テーブルマナーを間違っていたり、一緒に食事をするのが恥ずかしくなる行動をする人がいる場合、どんな注意の仕方が良いでしょうか。(岩国市・Kさん)

 

 

A. Kさん、ご質問ありがとうございます。日常からマナーについて熱心にお考え頂いているご様子が伺えます。マナーについて熱心にお考えのお方が、必ずご質問して下さる内容でもあります。

 

私も食事のマナーについて真剣に学び始めた頃には、周囲の方々の間違えがとても気にかかったものです。その時に、「人を指摘することが一番のマナー違反」「人に恥をかかせることが一番のマナー違反」と、私自身に言い聞かせるようにしました。レッスンの場ではお伝えしますが、それ以外のお食事会ではにこやかに過ごすのみです。

 

お子様や後輩に対しての躾であっても、他の人々がいらっしゃる場ではなく、前もって他の場で教えてあげることで、本番でハラハラせずに、お互い楽しく過ごせると良いですね。そして、「この人の真似をすれば間違いない」と、周囲の人々が感じて下さるように行動出来るよう、日々努力していきたいと思います。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)