山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第180回「お土産は持参すべき?」

2013.12.20

Q. 自宅で開くお食事会に招かれた時、どのような物を持参するべきでしょうか。お土産のマナーはありますか。

 

 

A. ホームパーティなどに招かれた時は、お招き下さったお方の立場になって考えてみることをお勧め致します。マナーはお相手のお気持ちを害することなく、幸せなお気持ちで過ごして頂くためのものです。

 

お招き下さったお方は、お客さま用の飲み物や、お部屋のディスプレイなど、いろんな準備をお考えであることでしょう。しかし、お客さまがお土産として良かれと思ってお持ちになった品物に対して、お客さまのお立場を尊重しようと、ご自身で準備をなさっていてもお客さまの品物に敬意を表す行動をなさることになります。そうしますと、せっかくおもてなしをお考えになっていたお招き下さったお方のお気持ちを受け止めることが出来なくなります。

 

そのようなことに配慮し、お招きして下さるお方に前もってお断りをしてお品を持参するべき考え方もあることを、お気持ちの片隅に置いておくことをお勧めいたします。しかし、常に前もってお伝えをすると、かえってお相手にご負担を与えることもあるかもしれません。お相手の立場や状況に応じた考え方の一つとしてお願いいたします。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)