山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第177回「お茶とお菓子を出す順番」

2013.11.29

Q. 大勢の人がお越しの会社の研修室で、お茶とお菓子(ケーキ)をお客様お1人ずつに出す時に、どちらを先に出すべきか迷ってしまいました。マナーとしての決まりごとがあったのか気になります。教えて下さい。(山口市・Uさん)

 

 

A. 会議室にて大勢の人のお席の場合、床の間がある畳のお部屋の場合、応接間など席次に配慮するべき場合などによって、出す順序や左右どちら側からお出しするのかも異なります。

 

この度は、床の間のない会場で、研修机が何列か設置してある場合についてお伝えします。そのような状況の場合は、お客様の右側から、まずはお客様の正面にお菓子を用意します。そして、お客様のお菓子の右側にお茶を用意します。最初にお菓子、次にお茶の順です。床の間、席次ともに無い場合は右側からと覚えておきましょう。

 

しかし、右側からお出しすることが出来ない場合は、左側から、最初にお茶、次にお菓子の順で出します。一旦お出しした物の上に自分の腕が覆いかぶさらないようにするためです。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)