山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第160回「エスカレーター」

2013.07.26

県外でエスカレーターに乗って立ち止まっていると、注意を受けたことがあります。エスカレーターは歩くべきなのでしょうか?

 

マナーの観点から申し上げますと、本来、エスカレーターは、慌ただしく歩いたり、走ったりする用途のものではありません。また、立ち止まって利用なさっている人々の中には、小さなお子さま、歩行に不自由さを感じていらっしゃるご年配のお方など、慌ただしくお隣を通ることに、不安を感じるお方もいらっしゃることでしょう。急いで通行している時に、立ち止まっていらっしゃるお方に、荷物が当たってしまう事も考えられます。

 

しかしながら、マナーの観点から申し上げますと、ハプニングを起こす可能性がある行動はしない事が鉄則です。地域によって異なりますが、「左右のどちら側が立ち止まっていらっしゃるお方が多いのか」を知っておくと、状況にあわせてお互いが気持ち良く過ごす事が出来ますね。くれぐれも、安全にお気を付けになってお過ごしくださいませ。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)