山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第155回「肯定的な会話」

2013.06.21

Q. 社内の休み時間に、いつも人の悪口ばかり話している人がいるので、あまり話をしたくないのですが、職場での人間関係が悪くなり、仕事中のチームワークにも悪い影響がでそうなので、悪口につきあっています。マナー良く断る方法ってあるのですか?

 

 

A. お相手に直接注意を促すのは、お相手の気分を害することにもなりかねませんね。しかし、悪口を言われている人をかばうとそれも逆効果に、ということもよくあるようです。

 

どなたの事も肯定的に答える人、絶対に人の悪口を言わない人であるようにしてみてはいかがでしょうか? 「周囲の反応にも変化があった」と、受講者様の感想を複数聞く事が出来ている方法です。練習が必要ですが試してみてはいかがでしょうか?

 

①あの人って怒りっぽいよね?

→熱意にあふれたお方なのでしょうね。

 

②あの人って服の趣味悪いのよ。

→独創的な発想のお方なのですね。

 

このように常に肯定的な会話が出来るようにいろんな言葉を想定して、即座に楽しくにっこり笑顔で会話が出来る練習をしてみましょう。私自身も日常生活で活用しています。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)