山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第130回「立食パーティー」

2012.12.21

Q 先日、初めて立食の懇親会に出席する機会がありました。何もわからなかったので、緊張してしまい、勉強しておけばよかったと後悔しました。今更なのですが、教えて欲しいです。(防府市・Kさん)

 

 
A 立食パーティーでのバッグは小さなサイズの物を選びましょう。大きなバッグを持ったままでは、立った状態でのお話の邪魔になりかねません。また、お料理をお皿に取る時にも、ご自身のバッグはご自身で持ったまま行います。

 

立食パーティーでは、参加者全員の数の椅子が用意してある会場ばかりとは限りません。人数分の椅子が用意されていない場合も多くあると考えられます。椅子にご自身のバッグを置きっぱなしにする事はしてはいけません。立食パーティーでの椅子は、立ちっぱなしで少し疲れた時に、足を休める程度の場所であり、ずっとご自身のみで椅子を占領しておく事は、みっともない事です。もしくは、ずっとお立ちになっているのが困難であるお身体の調子のお方や、ご年配のお方に譲るべき場所です。

 

基本の知識を身につけ、楽しく過ごせるようになると良いですね。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)