山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第127回「コートは中表にする?そのままにする?」

2012.11.30

Q 父からコートは「中表にする」(内側が表になるように折りたたむ)のがマナーだと言われました。本当ですか?

 

 
A ご自身でコートを持って置く時には中表で良いですが、クロークなどでコートを預ける時には中表にしません。人に預ける時に中表にすると、「コートを汚さないで」とのジェスチャーになるので気を付けましょう。

 

○コートを中表にする意味
車や電車が普及するよりもっと昔のお話にさかのぼります。徒歩にてお宅を訪問する事も多くありました。道も現在のように舗装がされておらず、道は砂ほこりがたちやすい状況でした。荷車も通っており、砂ほこりがたったと思われます。そのような状況の中を移動いたしますと、必然的にコートには多くの砂ほこりがついていた事でしょう。砂ほこりのついたコートを、訪問先で払うわけにはいきません。しかし、そのまま砂ほこりのついたコートを家の中に持ちこませて頂くと、家の中に砂が散らばってしまいます。そこで、「コートを裏返し(中表)にする事により、家の中にほこりが散らばるのを防ぐのが気遣い」と言われていたそうです。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)