山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第108回「脚を美しく見せる」

2012.07.13

Q 最近は美しいしぐさについての内容がないので、しぐさについてもお願いしたいです。(防府市・Mさん)

 

 
A Mさん、リクエスト有難うございます。それでは、椅子に座っている時の、脚を美しく見せる方法をお伝え致します。

 

お膝だけくっつけていても、脚がそろっていなければ、お行儀が悪く見えます。

 

お膝をくっつけて、脚を斜めに倒すと長く細く見えます。例えば、左斜めにするときには、右足を少し後ろに引きます。右斜めに脚を置く時には、左足を少し引きます。両足をくっつけてしまうと、ふんぞりかえって威張って座っているように見えますのでご用心を。

 

慣れないうちは、少し体が窮屈に感じる事があるかもしれませんが、毎日の習慣が大切です。覚えるよりも慣れるように、美しい癖をつけましょう。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)