山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第053回「訪問先でのうっかりに注意」

2011.06.10

皆さまいつもお便りをお寄せ頂きまして誠に有難うございます。今回は、訪問先で緊張してしまうとついうっかり行動してしまいがちな例をご紹介致します。

 

× 椅子を元通りにしないで帰る

○ 椅子をご自身で元の位置に戻す

 

× お茶碗の蓋を閉めないままおいとまする

○ きちんとお茶碗の蓋を閉めておいとまする

 

× スリッパを元通りにせずに帰る

○ スリッパを元の位置にご自身で整える

 

訪問先での貴女がお帰りになった後の印象はどうでしょうか?

どちらが良い印象を与えるか、皆さまもお気づきの事と思います。緊張している時には特にご注意下さい。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)