山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第051回「入室時の振る舞い方」

2011.05.27

Q 振る舞い方を変えるだけで、印象が変わるとは具体的にはどんな事なんですか?すぐに出来る事がありましたら教えて下さい。(40代女性)

 

 

A それでは、皆さんにすぐに実践して頂ける例をあげてみます。

 

人がいらっしゃるお部屋に入室をする時、丁寧さを伝えるために「ドアを開けながらお辞儀をして入る」という経験はありませんか?ご自身では丁寧と思っていても、お部屋の中にいる人が見ると、頭だけがニョキッと登場しているように見えます。

 

良い印象を与える入室の仕方はノックをした後、

①少しドアを開け「失礼致します」などの声をかける

②姿勢を正したままきちんとお部屋の中に入る

③そして改めてきちんとご挨拶をする

ようにしてみましょう。

 

ご自身で良かれと思ってしている振る舞いが逆効果になっていては残念です。すぐに実行出来る振る舞いから練習してみて下さい。

 

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)