山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第046回「マナーの応用は基本から①」

2011.04.22

Q コラムに書いてある事を守ろうとしても、その通りに出来ない事があったり、他の人に違うと言われたりと、沢山の難関があり、私の環境では品位ある行動は出来ないのかもと悩んでいます。田舎である山口県では無理なのでしょうか?同じ山口県にお住まいのまどか先生はどうなさっているのですか?(周南市・20代・女性Aさん)

 

 
A Aさんのようなお悩みはスクールでもよく耳にします。私自身も経験がありますが、沢山の知識を身につければ解決できます。

 

学び始めはAさんのように、忠実に一つ一つの項目を守っていく姿勢はとても大切な事です。沢山学んでいるうちに、基本の対応の仕方が身につき、応用での対応もスマートに出来るようになります。

 

本格的に知識を学べば、大切な事と重箱の隅をつっつくような細かい振る舞いの差に気がつきます。今の状況に懲りず、しっかり学んでみましょう。知識が広くなれば自信を持って行動できます。

 

次週は、具体的な例をあげてお答え致しますのでお楽しみに。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)