山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第045回「名刺のマナー」

2011.04.15

Q この度、名刺の受け渡しをする事が多い仕事に就職をしました。受け取った時に、どのようにすれば良いか、とても緊張をしてしまいます。どうしたら良いでしょうか?

 

 

A お相手から受け取った名刺は、じっくりと名刺のご本人がいらっしゃる前で拝見致しましょう。名刺には、知られてはいけない内容は全く書いてありません。むしろ、一番知って欲しい内容が記載してあります。

 

①胸の高さに両手で持ち、しっかりと目を通す。
②お名前の読み方など、わからない場合はご本人に尋ねても、マナー違反にはなりません。(どなたも御存じのキーマンなどは予め、先輩に教わっておく必要もありますが、基本的には尋ねて良いです。)
③名刺の裏も、ご本人の前で、ひっくり返して拝見して問題ありません。

 

じっくりと、「あなたに大変興味を持っております」と、態度で示す事が必要です。

 

私の名刺入れには、いつでもお貸し出来ますように、ルーペがしのばせてあります。

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)