山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第041回「お見舞いのマナー」

2011.03.18

東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

報道される甚大な被害の状況に心が痛みます。皆さまとご縁のある全てのお方がご無事であることを心よりお祈り申し上げます。

 

お見舞いのマナーについて、少しでもお役立ていただければ幸いです。

 

金封は白無地の封筒に入れ、表書きは「災害御見舞」とします。右側に小さく「災害」、真ん中に大きく「御見舞」と記します。

 

災害見舞のお返しについては、被災者が最優先すべきことは生活の立て直しです。お世話になった人やお見舞いして下さった方に、金品でお返しする必要は全くありません。ありがたく厚意に甘えましょう。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)