山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

第013回「洋食のテーブルマナー②」

2010.08.27

Q レストランでお肉やハンバーグを食べる時、食べやすいようにすべて切ってから、ナイフを置き、フォークのみを持って食べていいですか?

 

 

A 3歳まではそのようになさってよろしいかと思います。お子様ランチが似合わない大人は気を付けましょう。

 

フォークとナイフの両方が用意してある場合は、ナイフを使わなくとも食べられる柔らかい食材であっても必ずナイフを持ったまま食べるようにしましょう。ナイフは切る用途にのみ使うのではなく、お皿の上を美しく保つためにもナイフとフォークの両方を使う事は大切です。

 

人に質問をすれば、「いいよ。いいよ。おいしく食べて」と、答えが返ってくる事でしょう。何よりものマナー違反は人を指摘する事ですから。

 

一緒に食事をしている人も、恥ずかしいからナイフとフォークを使ってほしいとは言えませんので、大人であるあなたは、ご自身で気を付けましょう。3歳以下のお子様も、訓練を行えば出来ますので、ぜひ教えてみてあげて下さい。

 

 

河村まどか

ドルチェ・フィニッシングスクール主宰

河村まどか(山口市在住)