山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.704】銅葉イネ「オリザ ドゥ ショコラ」

2019.06.14

銅葉イネ「オリザ ドゥ ショコラ」

科名/イネ科

 

《特徴》

 松原園芸のオリジナル品種で、日本の新品種コンテスト「ジャパンフラワーセレクション」ガーデニング部門でベストフラワー賞とニューバリュー特別賞を受賞しました。チョコレート色の葉がとても魅力的なイネで、カラーリーフとして寄せ植えやガーデニング、鉢植えにも最適です。生育旺盛でどこでも育ち、耐暑性が高く、乾燥にも比較的強いため、水さえあれば猛暑にも強い直射日光にも負けないのが最大の特徴です。10月~11月頃には稲穂ができ、秋の景色を楽しむこともできますが、あくまでも観賞用品種です。

 

《管理方法》

 地植えの場合、草丈は1m程まで成長するため、日当たりのよい広めの場所を好みます。鉢植えだと、鉢内で根が張った分だけ草丈が伸びます。葉の色はダークブラウン~グリーンと、日照によりさまざまです。充分に日光を当てることで銅葉の色がさらに濃く鮮やかになります。土の表面が乾いたら、たっぷりと水を与えて下さい。「オリザ ドゥ ショコラ」はイネ科ですが、水を張る必要はありません。春から秋まで月に1回、緩効性肥料を施して下さい。植え付け時に元肥をしっかりと施せば、追肥は必要ありません。耐寒性はないため一年草扱いです。