山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【VOL.687】ゴールテリア「ホワイトベリー」

2019.02.08

IMG_9609!ゴールテリア「ホワイトベリー」

科名/ツツジ科

 

《特徴》

白実のチェッカーベリーです。寒さに強く、草丈が低くこんもりと密に茂り、実も大きいので、寄せ植えのワンポイント、ハンギングバスケット、リング仕立ての花材としておすすめです。初夏~夏頃に白い花を咲かせ、秋から冬にかけて実が楽しめる植物です。花が咲き、虫などによる交配で実がつきやすくなります。また翌年も白実を観賞できます。

 

《管理方法》

耐寒性はありますが、霜に当たらないようにしてください。暑さは苦手なので、夏場は風通しがよく強い日差しの当たらない涼しい場所で管理してください。耐寒性と耐陰性があるので、日陰の涼しい場所であれば難しい手入れは必要ありません。軒下の方が葉の色を綺麗に保てます。また、乾燥には弱いので土の乾きすぎには注意しましょう。1年を通じて、乾燥させないように土の表面が乾いたらたっぷり水をあげてください。用土は水はけのよい弱酸性の土を選びましょう。肥料は花つきや実つきをよくするため、4月~5月の成長期に緩効性固形肥料を置き肥として施すか、液体肥料を施します。秋の訪れで涼しくなってきた頃にも少量施しておくとよいでしょう。