山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.683】レプトスペルマム「カッパーグロー」

2019.01.11

IMG_9395!レプトスペルマム「カッパーグロー」

原産/ニュージーランド・オーストラリア

科名/フトモモ科

 

《特徴》

レプトスペルマム「カッパーグロー」は、美しい線形の葉が繊細で柔らかい葉触りで、初夏に小さな白い花をたくさん咲かせます。梅の花に似た小花が多数咲く姿が美しい常緑低木です。秋から春にかけては、美しい赤紫色に紅葉した姿を楽しむことができます。葉の色が珍しいので、お庭のアクセントとして楽しめます。また、シンボルツリーや垣根の素材としてもおすすめです。

 

《管理方法》

水はけの良い土壌、日当たりの良い場所で露地植えにすると背丈くらいまで生長し、初夏には長期間花を楽しむことができます。やや湿った場所を好みますので、鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水やりしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。病虫害はほとんど出ません。鉢植えの場合は、根詰まりを防ぐために毎年1回植え替えを行ってください。春~秋の生長期には、液体または固形の肥料を定期的に与えましょう。常緑樹なので、年間を通して枯れることはありません。花後に伸びすぎた枝先や込み入った枝を剪定してやると、多くの小枝が出て綺麗な樹姿を保ちます。