山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.672】ペリシカリア「シルバードラゴン」

2018.10.19

IMG_9079!ペリシカリア「シルバードラゴン」

科名/タデ科

 

《特徴》

ペリシカリアはヒマラヤ原産のタデ科の多年草です。「シルバードラゴン」の名で呼ばれる品種は、トランプのスペード型のシルバーリーフと、紫色がかったふちどりのコントラストが美しく、アンティーク感満点のカラーリーフとして楽しめます。性質はとても強健で、耐暑性・耐寒性ともに抜群で、戸外で長期間観賞でき、かわいらしい白い小花も咲かせます。冬期は地上部がなくなりますが、春になると再び芽吹いてきます。お庭の植栽としてはもちろん、シックな葉色を活かして、秋の寄せ植えのアクセントにも活躍してくれます。

 

《管理方法》

日当たりとやや湿り気のある場所を好み、極端な乾燥を嫌います。根が伸びるにしたがって、葉を茂らせますので、適度に刈り込むなどして草姿を整えて下さい。夏の暑さに強く、耐寒性もマイナス10℃くらいまでと大変強く、挿し木や株分けで殖やすことができます。地上部が枯れた冬の休眠期には特に水やりは必要ありませんが、春~秋の生育期は土が乾き始めたらたっぷりと水を与えて下さい。肥料は生育期に液肥もしくは固形肥料を定期的に与えて下さい。