山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.640】サイネリア「ティア・ウィッチ」

2018.02.23

IMG_8105!サイネリア「ティア・ウィッチ」

科名/キク科

 

《特徴》

モリヒロ園芸の「ティア」シリーズには、「ティア・ウィッチ」(魔女の涙)、「ティア・クイーン」(女王の涙)、「ティア・エンプレス」(皇后の涙)があり、その中でも「ティア・ウィッチ」は、エレガントで妖艶な花色が魅力的なサイネリアです。花弁は赤と青、ピンクと青、紫と青のグラデーションで構成されていて、驚くほど綺麗です。業界初の新色でもあり、「ジャパンフラワーセレクション2015」のジャパンデザイン特別賞を受賞している品種です。

 

《管理方法》

日当たりの良い場所を好みます。半日以上日光が当たる戸外で管理できますが、開花中の耐寒温度は約0℃のため、最低気温が0℃以下になる場合は室内に取り込んで下さい。暖房の効いた暖かい部屋では、伸び過ぎや咲き過ぎの原因になるため、涼しい場所に置くことをおすすめします。水やりは土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れるぐらい水をたっぷり与えて下さい。花に水がかからないよう株元に与えましょう。開花中は10日に1回ほど液体肥料を与えて下さい。開花中に肥料が切れると蕾が開かずに終わることがあるので注意しましょう。かかりやすい病害虫として、うどんこ病、アブラムシがあります。定期的な殺菌殺虫剤の散布、こまめな花がら摘み、風通しの良い場所での管理で予防しましょう。