山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.635】マーガレット「スウィートピンク」

2018.04.06

IMG_8269!マーガレット「スウィートピンク」

科名/キク科

 

「スウィートピンク」は、淡いピンク色の花色のアネモネ咲きマーガレットです。丸みを帯びた可愛らしい花形は咲き進むにつれて変化します。花色はピンク色から徐々に白色に変化し、中心部はほんのりとしたピンク色になります。少しグラデーション的に色がつくのでとってもキュート! 生育は旺盛で花付きも非常に良く、育てやすい品種です。

 

《管理方法》

日当たりの良い場所を好みます。霜が降りる場所では、冬は明るい室内で管理して下さい。土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えて下さい。夏は乾かし気味に管理します。開花中は花に水がかからないように注意しましょう。高温多湿を嫌うので、梅雨どきは長雨の当たらない風通しの良い場所へ移動させましょう。月に1度肥料を適量あげて下さい。窒素過多になると花が止まるので、リン酸・カリ分の割合が多い肥料を与えるようにします。花が咲き終わったら花首の付け根から切って下さい。咲き終わった花を切り取ってあげると次々と花が咲き続けます。高温期は花がらを摘み取る程度にし、深く切り戻さないで下さい。夏は枝が密集している場合は何本か切り戻しを行い、蒸れないように風通しを良くします。冬は気温が0℃近くになると霜害を受けることがありますが、日当たりの良いところで管理をすれば花は咲いてきます。春または秋に根鉢を崩さずに植え替えます。生育が盛んな春や秋には柔らかい芽の先にアブラムシが発生するので、見つけ次第防除して下さい。