山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.618】リンドウ「クリスタルアシロ」

2017.09.15

IMG_7360!リンドウ「クリスタルアシロ」

科名/リンドウ科

 

《特徴》

リンドウ「クリスタルアシロ」は、まるでガラス細工のような繊細な印象があります。見ているだけで清々しい気持ちになる白花品種です。

大きくボリュームのある白い花に、低温期には淡いブルーの縞が入ります。控えめに花が開く様子がとても清楚で、草丈が低く次々にたくさんの花が咲くので、鉢植えの状態で花を楽しむことができます。大変花持ちの良い品種で、花の老化が遅く、観賞期間が長いのが特徴です。

 

《管理方法》

明るい半日陰の場所を好みますが、あまり暗いと花色があせてきますので注意してください。次々に花が咲くので、茶色の花がらはこまめに摘み取るようにしましょう。

リンドウは水切れに弱いので、乾燥しないよう、用土の乾き具合を見て水を与えます。肥料は、液肥を規定倍率に薄めて、春~秋は週1度、冬は2週間に1度程度施します。また、植え付けの際、緩効性肥料をあらかじめ土に混ぜ込むと良いです。

冬の寒さに当てないと蕾が付かないため、冬季は戸外で管理してしっかり寒さに当て、室内には取り込まないようにしましょう。冬の置き場所は、強い寒風の当たるところはなるべく避けるようにすると、翌年もきれいな花を楽しめます。