山口県のフリーペーパー「地域情報新聞 ほっぷ」WEB版

お問い合わせはこちら

【Vol.601】ガクアジサイ「銀河」

2017.05.19

IMG_6768!科名/アジサイ科

 

いま注目の新しい品種のガクアジサイです。「銀河」は、島根県で作られたオリジナル品種で、「万華鏡」・「美雲」に続く第3弾です。

平成29年4月からの出荷ですが、出荷数が少ないため取り扱い店は限られています。

 

《特徴》

花房は、中央に両性花が集まり、その周りに装飾花が咲きます。装飾花は八重咲きで、花びらの先端が少しとがったような、とても整った花形をしています。色はいまのところ青とピンクが流通しています。花びらの縁には白いラインが入るのですっきりとした印象で、装飾花自体も大きく、花房も大きく目を引きますが、爽やかな色なのでくどさはありません。

「銀河」の場合は、細かい両性花と大きな装飾花を合わせた、まるで花束のような花房をしています。中央がやや盛り上がるので、上からだけでなく横からの観賞にも向きます。

 

《育て方》

新しい品種のため育て方ははっきりとしていませんが、一般的なアジサイと同じ育て方で問題ないと思われます。